苦労した現場は、
一層やりがいを
感じます。

ルート営業で取引先のお客様を廻り、 お客様から依頼いただいた、見積の作成提案・新規商材の提案。 また、新規顧客への訪問を行なっています。
次々と新しい商材が出てくる業種なので覚えることは多く大変ですが、 
金額の大きな仕事が決まった瞬間や時間をかけて、提案していた商材が採用されたときには とてもやりがいを感じます。 
運転中に、苦労した現場が目に入るとその時の思い出がよみがえります(笑)
弊社の雰囲気は明るく、人懐っこい人が多いので、すぐに馴染んでいくことができると思います。

また、お客様や協力会社様などで気のいい人が多い業界だと思うので、 プライベート時に会社の垣根を超えた付き合いもできると思います。
インターネットでその会社を調べていても会社の雰囲気は掴めません。 
 様々な会社説明会等に積極的に参加し、肌で感じることが重要だと思います。

建材部営業三課 

広い視点で
整理する事が
なによりも大事。

建材を中心に住設、木材等、建築物に必要な材料や工事の注文をお客様から頂き、 その手配や管理を行っています。 今は商品の知識を付けるためにメーカーさんの勉強会や研修の参加、 直接ショールームへ伺い商品の説明を受けたりして営業の基礎を作っています。
自分で組んだ段取りで事がうまく進んだ時や、 現場にこだわりを持てば持つほどやりがいを感じます。 魅力としては、数多くの種類の商品を取り扱っている所です。
建築学業として細かい数値や施工方法を覚える事は当然大事ですが、 今勉強している所は何の工事の部分なのか、建築全体の工事の手順や流れを考え、 広い視点で整理する事がなによりも大事だと思います。
就活まで長いようでとても速いです。 自分は何をしたいのか具体的に考え続ける事を大切にして下さい。 家族や親戚、先生方のお話を聞くことも大事だと思いますよ。

建材部営業一課 

「自分らしく」
のびのびと
仕事ができる

営業職としてお客様と打ち合わせをしたり、見積りをしています。 また他の営業のサポートとして、打合せの準備や注文を行っています。
男性が多い建築業界、不安もありましたが、体力面や力不足は男性社員がカバーしてくれます。 女性の「気付き」や「きめ細かい対応」を会社は評価してくださり、 自分らしくのびのびと仕事が出来ています。
入社の決め手は、明治25年創業という社歴の古さでした。 この会社は絶対に揺るがないだろうな、と思ったからです。 また新しい事も次々と始められているので、そのお手伝いをしていきたいと思いました。
会社の仕事内容はHPでわかると思いますが、社内の雰囲気はぜひfacebookを見てください! そして会社を見に来てください! 広い敷地に大きな倉庫があり、天井まで届くような商品があり、 それを毎日、上は珠洲、下は加賀まで配達に行っている、活気のある会社です。 またみんな美味しいものが大好きなので、そんな情報も交換したり…(^^)

建材部営業三課 西田

パソコン上の
図面が
実物になる感動

プレカット図面の作成・電話対応・伝票作成などを行なっています。
その家その家によって組み方が変わるので、毎回どのように 
組もうか悩みますが、 正解がないというのが逆に面白いところだと思います。 
お施主様が一生暮らす家造りの一端を担っていると思うとやりがいを感じます。
実際に自分が組んだ家の建方を見に行ったことが印象的で、 パソコン上で書いていたものが実際の形となって現れたのを見るととても嬉しかったです。
入社の決め手は、以前勤めていた会社が廃業するということで、転職先を探していました。 
当時の会社も辻鉄と取り引きしていたので、担当の営業マンに相談したところ、 
うちへ入らないかと誘っていただいたことがきっかけです。 仕事内容や社内の雰囲気などを説明して下さり、 何より営業マンの人柄が
とても良かったことが入社を決断する決め手となりました。

木材部CADオペレーター 西本